site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

● トピックス:中国

jisinphoto
最高峰の和の安らぎ 漬物愛が止まらない
新米がおいしい秋に食べたくなるのがお漬け物!名店の逸品からいつもとは違うレアな味まで、〝日本人に生まれてよかった〟を実感できるお漬け物で極上気分をどうぞ。
more
prphoto
生で安心して食べられる一口牡蠣「オイスターぼんぼん」がデビューです!
生食でも安心の“虫のつかない”新鮮さが自慢の養殖ブランド「お嬢サバ」に続いて、第二弾となる生食用の牡蠣、「オイスターぼんぼん」の販売がスタートしました。
more
specialphoto
名店や郷土料理の味を堪能する これはお手軽!野菜付き鍋セット
寒さがつのる冬の夜に食べたくなるのはやっぱり鍋料理。ぐつぐつと湯気を立てる鍋を皆でつつけば会話も盛り上がり、身も心もぽっかぽかに温まります。
more
hersphoto
益子直美さんのツール ド 日本海① 萩~長門は“美味しい寄り道”がいっぱい!
今年50歳を迎えた益子直美さん。さすがは元・一流アスリートだけあって、“体を動かしていないと落ち着かない”という彼女の今の趣味は自転車です。美しい風景を眺めながらのツーリング、そして走った後は、その地ならではの味覚で栄養補給! 山口県の日本海側エリアは、知る人ぞ知る食の宝庫でした!
more
storyphoto
第3回 NIPPONの「和食遺産」を巡る旅 郷土料理編 広島・三原の「たこ飯」
全国に伝わる郷土料理を発見する旅シリーズの3回目は、たこ好きで知られる倉本康子さんが「たこ飯」をお目当てに広島県三原市を訪ねました。広島はご両親の故郷で親戚も多く、やっこちゃんにとっても特別な場所。 大好きな場所で大好物を堪能して、笑顔溢れる旅でした。
more
be-stphoto
キレイな人が知り尽くす 美味し国・ニッポンのお取り寄せ
全国には未知数の美味しいものとの出合いが待っています。生産者の情熱や頂き、差し上げる楽しみなど魅力がいっぱい。食へのこだわりと情熱を持つ、美しきお取り寄せ名人たちが教えてくれた和のとっておきをご堪能あれ。
more
storyphoto
第11回 NIPPONの「和食遺産」を巡る旅 鳥取の「松葉がに」
「鳥取県は、蟹取県へ改名しました」と、知事自ら公言したことで話題を呼んだ鳥取県。今月は、山陰を代表する冬の味覚、松葉がにを求めて鳥取東部の岩美町に出かけました。首都圏ではなかなか味わうことができない松葉がにのフルコースや、親がにを使ったおふくろの味など蟹取県ならではの美味を堪能しました。
more
storyphoto
第1回 NIPPONの「和食遺産」を巡る旅 岡山の「鯛」
昨年、和食がユネスコの無形文化遺産として登録されました。 海の幸に山の幸、四季折々の食材に恵まれた日本には、各地に伝わる郷土料理があります。 まだまだ知らない美味しい食材や産地ならではの料理法を知りたい! という思いから全国の旬の味覚を求めてSTORYモデルが旅をします。 第1回の食材は春に旬を迎える「桜鯛」。やっこちゃんが瀬戸内へ向かいました。
more