和食STYLE

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

和菓子がテーマの人気ミステリー 「和菓子のアン」の世界が現実に

天下泰平の江戸時代に大きく発展し、数多くの職人が技を磨いて作り上げられた日本伝統の菓子・和菓子。そんな和菓子の歴史や成り立ちが丁寧に描かれ、読み進めるほどに和菓子が食べたくなる坂木司氏の人気ミステリー「和菓子のアン」シリーズの最新作「アンと愛情」が10月22日に発行されました。



「和菓子のアン」シリーズは、高校を卒業してすぐにデパ地下の和菓子店「みつ屋」でアルバイトを始めた主人公・梅本杏子(アンちゃん)がお菓子の力を借りて謎に立ち向かう、優しさと爽やかさに満ちた青春ミステリー。

最新作の「アンと愛情」では、成人式を迎えて心が揺れ動くアンちゃんを描いた「甘い世界」を始め、全7つのストーリーを収録。読み進めるほどに食べたくなる緻密な和菓子描写やほのぼのとした日常の中にあるビターな謎などシリーズならではの魅力が凝縮しており、今作も美味しいミステリーを堪能できます。



そんな「和菓子のアン」が、老舗和菓子店の若手店主たちで結成された「本和菓衆」とコラボレーション。11月11日(水)から17日(火)までの1週間限定で、「和菓子のアン」の世界がリアル店舗となって銀座三越に登場します。

ラインナップは、小説に登場する和菓子のモデルになったものから作中に登場するお菓子を再現したものまでさまざま。小説ファンも和菓子ファンも美味しく楽しめるお菓子を一挙に紹介します。



①【岐阜県】田中屋せんべい総本家
左)小説に登場する“山椒を使ったせんべい”のモデルになった逸品。飛騨山椒の爽やかな刺激と2年熟成のたまり醤油のコクが絶妙な「さんしょ煎餅」50g¥432
右)「アンと青春」のキーワードでもある“自家製麹の甘酒”を使用。江戸時代のパン作りの製法をヒントに開発した砂糖不使用の甘いせんべい。「甘酒せんべい ふるめんと」6枚入¥540

②【島根県】彩雲堂
左から「春告鳥」「懸想文」「こころ」「こい」。「和菓子のアン」シリーズのファンでもある女性和菓子職人と共同開発した「『アンと愛情』特製生菓子」各¥432(各300個限定)
※「4個入り詰合せ」¥2,160は個数、期間限定で三越伊勢丹オンラインストアでも販売。

③【山形県】乃し梅本舗 佐藤屋
小説に登場する生菓子「みつや饅頭」「秋のみちゆき」「光琳菊」「未開紅」「おとし文」「はじまりのかがやき」を完全再現。小説と一緒に味わえばより一層美味しくなる「和菓子のアン上生菓子」6種各¥540(各300個限定)

④【三重県】深川屋 陸奥大掾
赤小豆のこし餡をぎゅうひで包んで和三盆をまぶした銘菓「関の戸」をはじめ、深川屋 陸奥大掾自慢の銘菓の味わいが集合。小説をモチーフにした4種と疫病を鎮めるとされる妖怪アマビエの計5種のキュートなボックス入りで、ちょっとした贈り物にも最適。「『和菓子のアン』チャームボックス」各¥432 ※5箱セット¥2,160は三越伊勢丹オンラインストアでも販売。



⑤【愛知県】きよめ餅総本舗
左)香り高い抹茶をたっぷりと練り込んだ羽二重餅。口にすれば繊細で柔らかな至福の食感と豊かな抹茶の風味が広がる。「春告鳥」¥432
右)優しい甘さとほろ苦さの絶妙な取り合わせ。ビターなチョコ餡を包んだオリジナルの桃山「こい」¥432

⑥【三重県】平治煎餅本店
左)小説の作者・坂木司氏の手描きイラスト入り。小麦と卵の素朴な味わいが楽しめる「みつ屋のたまご煎餅」6枚入¥324円
右)シリーズ1作目「和菓子のアン 辻占の行方」に登場する占い菓子を再現。坂木氏手書きの占い紙入りの「辻占」5個入¥648

⑦【埼玉県】亀屋
ホットケーキのようなふわふわ食感の生地で優しい甘さのあんこをサンド。小説の舞台である和菓子店「みつ屋」の焼印が目を引く特製どらやき。「みつ屋どらやき(つぶ・こし)」各¥270
※みつ屋どらやきセット(つぶ・こし各4個入)¥2,160は三越伊勢丹オンラインストアでも販売。

⑧【富山県】大野屋
シリーズ最新作「アンと愛情」で描かれる、成人式を迎えたアンちゃんの葛藤や成長を上生菓子で表現。セットにはチョコガナッシュを取り入れたものもあり、和菓子の伝統と最先端を一緒に堪能できる。「アンのつぶやき(生菓子詰合せ)」6個入¥2,160



⑨【三重県】柳屋奉善
寒天培地が登場するシリーズ最新刊のエピソードをヒントに、フルーツゼリーを和菓子風にアレンジ。
柳屋奉善の伝統銘菓・老伴(おいのとも)で使う最中皮にゼリーを流し固めた「果実の最中〜透明不透明な想い〜」6個入¥2,160

⑩【北海道】五勝手屋本舗
ドライいちじくの中にホワイトチョコ羊羹を詰めた、小説にちなんだ限定商品「こころの行方」と、同じくドライいちじくに自家製羊羹を詰めた五勝手屋本舗の定番商品「回」の詰合せ。「こころの行方」(こころの行方×3、回×3)¥2,700


イベント期間中には最新作「アンと愛情」のサイン本も販売。また、一部の商品は三越伊勢丹のオンラインストアで期間・数量限定で購入できます。

ミステリーファンだけでなく和菓子ファンも虜にする美味しい小説と、和菓子の自由な楽しさをもっと現代に広めたいという思いで集まった「本和菓衆」による自由な感性と遊び心に満ちた和菓子たち。今秋は読んで、味わって、その魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

※和菓子の価格はすべて税込


坂木司 「和菓子のアン」シリーズ最新作
「アンと愛情」¥1,700(税別)
判型:四六判ハード
https://special.kobunsha.com/wagashinoan/


開催日:11月11日(水)〜11月17日(火)
場所:銀座三越 本館地下2階GINZAステージ
住所:東京都中央区銀座4-6-16
営業時間:10:00〜20:00
※一部商品は三越伊勢丹のオンラインストアでも販売。