site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

宗家 源 吉兆庵から今年も登場 一足先に春を楽しむ桜のお菓子

まだまだ寒さが残る日もありますが、暦の上ではもう春。桜の季節はもう少し先ですが、今年は全国的に平年よりも気温が高いため春の訪れも早く、桜の開花も早まるそうです。
春の待ち遠しさを楽しめるのも今だけ。本物の桜はまだだけど、お菓子で一足先に春の訪れを楽しみませんか?
果実の姿、形、味わいを活かした和菓子で有名な「宗家 源 吉兆庵」から、桜花を使用した春限定商品「桜花しぐれ」と「桜ぜりぃ」が今年も登場しました。



「桜花しぐれ」1個¥238(税込)販売期間:2月上旬〜4月上旬
桜葉の香りを練り込んだ桜あんを優しい甘さの白あんで包んで蒸しあげた逸品。口にすれば、白い“しぐれ”がほろりとほどけ、桜あんの華やかな味や香りと渾然一体に。上に乗せられた桜花のほんのりとした塩気が味を引き立てます。



「桜ぜりぃ」1個¥324(税込)販売期間:2月上旬〜4月上旬
桜の花を浮かべて仕上げた優美な春色のゼリー。みずみずしく弾力に満ちたゼリーの食感は、まるで春の訪れを待ちわびて軽やかに踊る心のよう。つるりと心地よい喉越しとともにふくよかな桜の香りが広がります。

春限定商品は「桜花しぐれ」と「桜ぜりぃ」の他にも、丁寧に炊き上げた粒あんと求肥を蜜漬けの桜葉と桜色のふくさ生地で包んだ「桜衣」。桜葉を練り込んだ歯ざわりの良いクッキーで桜風味のクリームを挟み込んだ洋風菓子「桜ヴァッフェル」。上に添えられた桜の花と2層の彩りが可愛らしい、しっとりとした口当たりの蒸し菓子「花むらし」など、バラエティ豊かにラインナップ。うららかな桜の季節を、可憐な春色のお菓子を味わいながら迎えてみてはいかがでしょうか。



左上:「桜衣」1個¥238
右上:「桜ヴァッフェル」1枚¥162
下:「花むらし」1本(写真は1/4カット)¥1,080(すべて税込)

●宗家 源 吉兆庵

TEL:0120-277-327
https://www.kitchoan.co.jp/