site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

本格的な京料理とホテル洋食 花見のお供に豪華な春の行楽弁当を

草花が一斉に芽吹き始め、春の気配を感じるこの頃。桜の開花予想も始まり、いよいよお花見シーズンの到来です。“そうだ 京都、行こう。”まさにそんな気分が高まるこの時季、旅のお楽しみといえば行楽弁当です。



京都ホテルオークラでは、昨春1カ月間の限定販売で好評を博した「お花見弁当」を、今年は期間を延長し3月1日(日)~4月30日(木)の2カ月にわたり販売。2020年の「春の行楽弁当」は、和食と洋食の2種類が用意され、6階の京料理「入舟」が手掛ける和食は、蛍烏賊や花山椒など旬の食材や、京料理に欠かせない甘鯛(ぐじ)をはじめ、桜寿司や筍御飯、花見団子に見立てた串打ちなど春らしさを存分に取り入れた18品を彩り豊かに盛り込んだ豪華な内容。
一方洋食は、牛バラ肉の赤ワイン煮込みや牛フィレ肉のステーキなどホテル洋食を中心とする11品を春野菜とともに盛り込んだ構成に。洋食といっても、ちりめん山椒御飯に蛸の桜煮、穴子の道明寺桜餅仕立てといった和の素材もバランスよく配されているのが特徴。予約は受け取り3日前の18時までに1階カフェ「レックコート」へ。
お花見シーズンの京都は、観光客が最も多い時季なのでランチの店を探すのもひと苦労。ちょっと贅沢にホテルのお弁当を予約して、鴨川の桜を愛でながらゆっくり春の美味を堪能するのもおすすめです。


●和食¥5,400(税込)
・胡麻豆腐 帆立酒煮 木の芽味噌
・蛍烏賊 分葱 芥子酢味噌
・汲み上げ湯葉 蒸し雲丹 花山椒 山葵
・いくら醤油漬
・黒毛和牛すき焼き風 ペコロス 絹さや 桜麩
・串打ち 八幡蒟蒻-花丸胡瓜―利休麩
・玉子焼き
・鰻蒲焼き
・甘鯛塩焼き
・にしん旨煮
・茄子揚げ煮
・焼目大根含ませ煮
・鯛の子生姜煮
・合鴨ロース燻製
・車海老艶煮
・わらび ・花びら生姜
・筍御飯 木の芽 ・香の物
・桜寿司 スモークサーモン 鯛昆布〆


●洋食¥3,240(税込)
・わかさぎの南蛮漬け
・合鴨の柚子胡椒風味
・スモークサーモン
・穴子の道明寺桜餅仕立て
・蛸の桜煮
・真鯛と天使の海老のポワレ ピストーソース
・蟹クリームコロッケ トマトソース
・春野菜
・ちりめん山椒御飯 漬け物
・若鶏のバスク風
・牛バラ肉の赤ワイン煮込み
・牛フィレ肉のステーキ 粒マスタード風


[春の行楽弁当]
販売店舗:京都ホテルオークラ1階カフェ「レックコート」
TEL:075-254-2517
※受け取り日の3日前18:00までに要予約(和食は京料理「入舟」でも予約受け付け)
受け取り時間:レックコート10:00~21:00、入舟11:30~14:30、17:30~21:00


●京都ホテルオークラ

京都市中京区河原町御池
TEL:075-211-5111(代)
https://www.hotel.kyoto/okura/