site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

和洋を問わずに幅広く使える 九条ねぎのジェノベーゼソース

千年以上にのぼる長い歴史と伝統に育まれ、京都の豊かな食文化を支えてきた京野菜。賀茂なす、聖護院かぶ、堀川ごぼうなど数ある伝統野菜の品目の中でも、日本の青ねぎの代表品種として高い知名度を誇るのが「九条ねぎ」です。



そのルーツは今から遡ること約1300年。西暦711年に現在の伏見区深草の地で栽培が始まったといわれており、柔らかい食感と甘味のある味わい、そして葉の内部にある“ぬめり”が特徴。薬味としてはもちろんのこと、和え物、煮物、鍋物など様々な料理と相性の良い“葉ねぎの王様”です。
そんな九条ねぎを、種まきから生産、加工、販売まで手掛ける京都の農業生産法人「こと京都」から、九条ねぎの美味しさの可能性を広げるソース「九条ねぎのジェノベーゼ」が発売されました。



ジェノベーゼといえば、バジルをベースにオリーブオイル、チーズ、松の実などを加えてペースト状にしたイタリア生まれのソース。「九条ねぎのジェノベーゼ」では、そんなジェノベーゼソースのバジルの代わりにたっぷりの九条ねぎを使用。フルーティな風味のスペイン産オリーブオイル、うま味と香りのバランスが良いパルメザンチーズ、苦味が少ない松の実などを加えて、九条ねぎの豊かな味わいを最大限に引き出しています。



蓋を開ければふわっと漂う、爽やかな九条ねぎの香り。茹でたてのパスタに絡めるだけで手軽に“京野菜パスタ”が作れます。また、パスタソースだけでなくサラダや豆腐にかけたりパン生地に練り込んで焼いたりと調理の幅は無限大。九条ねぎそのものの豊かな香りと風味があるので肉や魚料理とも好相性です。鮮やかなグリーンがお皿に映えるので、料理に添えるだけで味も香りも見た目も華やかになります。
代々受け継がれてきた自然の美味しさを一瓶に凝縮した「九条ねぎのジェノベーゼ」。1000年以上の歴史から生まれた新世代の味わいは、「こと京都」のオンラインショップ限定で販売中です。


九条ねぎのジェノベーゼ180g¥3,000(税込)


●京の九条ねぎやさん楽天店舗(こと京都)

TEL:0120-720-510
https://www.rakuten.ne.jp/gold/kujonegiya/