site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

食事と体験で日本文化を堪能 新感覚の和食店が浅草にオープン

都内最古の寺院である浅草寺を中心に、江戸時代から大衆娯楽発信の地として栄えてきた浅草。今も国内外の観光客で賑わうこの東京の下町で、「料理」と「体験」を通じて日本文化を提供する新感覚の飲食店「体験Dining 和色 –WASHOKU–」が2019年11月19日にオープンしました。

山海の幸をふんだんに盛り込んだおばんざい



ランチで味わえるのは、味も見た目も華やかな「12種類のおばんざいプレート」¥2,000(税抜)。
日本各地のご当地食材を取り入れて作られたおばんざいの他に、甘めの白味噌で作った特製の味噌玉がセットになっており、さらにご飯は手巻き寿司かだし茶漬けから選択可能。自分好みのアレンジが楽しめます。



だしのうま味を効かせた味噌玉は、あおさ、ごま、とろろ昆布など複数の味わいをラインナップ。



またディナーでは、ランチで味わえる“おばんざい”をアラカルトで楽しめるほか、日本ならではのお酒が楽しめる「2時間飲み放題付コース」¥6,500(税抜)を用意。



ドリンクメニューは茶聖・千利休が茶の湯にも使用したといわれる名水から生まれた日本酒「金銀-KEEN GUIN-」や、織田信長のゆかりの地で生まれたロックで飲む日本酒「信長ROCK」。麹を使った和のスピリッツ「TSUMUGI」や、栗、かぼちゃ、抹茶など和の風味が楽しめるリキュール「和菓子COCKTAIL」など、日本を堪能できる酒が各種取り揃えられています。

日本文化を再発見する体験プラン

そして「体験Dining 和色 –WASHOKU–」ならではのサービスといえるのが、食事とセットで日本文化を楽しめる体験プランの数々。



プロが目利きした高品質な食材を使って自分好みに仕上げる「手まり寿司作り」。グラスと柄のサンプルを選んでオリジナルのグラスを作る「江戸切子体験」。プロの着付けとヘアセットで着物を着て和装で浅草の街歩きを楽しむ「着物体験」。お店から雷門またはスカイツリーまでを人力車で巡る「人力車体験」の4種のプランが用意されており、海外客用の対応も充実しているからおもてなしにも便利。

ユニークな体験プランで日本の文化に触れたあとは、隅田川を見下ろす店内でおばんざいに舌鼓。複数のプランと店舗での食事を自由に組み合わせて、楽しく美味しく日本を味わえます。


●体験Dining 和色 –WASHOKU–

住所:東京都台東区雷門2-1-13 2113雷門ビル5F&6F
TEL:03-6206-0370
営業時間(飲食):11:00〜15:00(L.O.14:00)、17:00〜23:00(L.O.22:00)
営業時間(手まり寿司体験):9:00〜11:00、15:00〜17:00
定休日:無休
https://washoku.site/