site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

貸切舟で隅田川や神田川をクルーズ 「東京・冬の夕暮れ舟あそび」

水路や川が網目のように張り巡り、人や物資を運ぶ様々な舟が行き交い、水の都として栄えた江戸。水辺を中心に市場ができて、飲食店が広がり、人々が賑わうなかで、四季折々の水辺の風景を舟から眺める「舟あそび」という楽しみも生まれました。
そんな江戸の風情あふれる舟あそびを現代で堪能するアクティビティ「東京・冬の夕暮れ舟あそび」が日本旅館「星のや東京」で開催されます。



「星のや東京」の宿泊者を対象としたこのアクティビティは、日本橋桟橋を起点に日本橋川を下り、隅田川や神田川を巡りながら景色を楽しみ、夕食を味わうという内容。クルーズ時間は約120分で、1日1組の貸切舟なので船上でゆったりと落ち着いた時間を過ごせます。



クルーズ中に見られるのは、屋形船が停泊する風情ある景観や旧万世橋駅舎などの歴史的建築をはじめ、ライトアップされたビルやタワーといった近代建築群まで多種多様。同乗のガイドによる川沿いの見どころ紹介を受けつつ、江戸から現代まで東京が辿ってきた歴史を目の当たりにし、夕暮れから夜景へと刻々と変化する空と街の表情が楽しめます。



空気が澄み渡るこれからの季節は夜景鑑賞には絶好のシーズン。「東京・冬の夕暮れ舟あそび」は夕方からのクルーズということもあり寒さも気になりますが、景色を一望できる桟敷席にはこたつやはんてんが用意されているのでこごえる心配は不要。舟には暖房を完備した部屋もあるので、本格的に冷えが気になるときは暖かな室内でクルーズを楽しむこともできます。

暖かな色味の行灯や布地で彩られた桟敷席は、開放感とくつろぎを両立した上質な空間。そして、その情緒をさらに盛り上げてくれるのがクルーズ中に提供される夕食。1800年創業のうなぎの老舗「うなぎ割烹 大江戸」が手掛けるうなぎ料理です。



備長炭を使ってふっくらと香ばしく焼き上げたうなぎに合わせるのは、創業時の味わいを残しながらも時代に合わせて進化を続けたという伝統と革新が融合した秘伝のタレ。江戸前として親しまれてきたうなぎを使った「うな重」をはじめ、うなぎの蒲焼を卵で巻いた「うまき」や「肝吸い」、さらに、コクとキレのある濃醇な味わいで甘辛いうな重と相性抜群の日本酒が熱燗で供されます。また、クルーズの復路では抹茶とお茶菓子も提供。水上で夜景を楽しみながら頂くお茶の味わいは格別です。

「東京・冬の夕暮れ舟あそび」は決してリーズナブルな価格ではないですが、得られる非日常的な体験や上質な時間はかけがえのないもの。親しい人や家族との記念や思い出づくりに、道路からは見られない東京の魅力に触れてみませんか?


東京・冬の夕暮れ舟あそび
期間:2019年11月1日〜2020年2月29日
時間:15:45〜18:15(乗船時間120分)
集合・解散場所:日本橋桟橋
定員:1日1組(2〜4名)
料金:2名¥127,000、3名¥137,000、4名¥144,000(税・サービス料10%別、宿泊料別)
対象:「星のや東京」宿泊者
予約方法:公式サイトより14日前までに要予約

●星のや東京 

住所:東京都千代田区大手町1-9-1 
料金:1泊1室 83,000円〜(税・サービス料10%別、食事別)
TEL:0570-073-066 (星のや総合予約)
https://hoshinoya.com/