site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

和惣菜専門店が手掛ける 和風おつまみセットが新発売

1日の疲れを癒やす晩酌のお供に、あなたは何を選びますか? きちんと選んだ美味しいおつまみは、お酒の魅力をさらに引き出してくれます。
今では世界各国の味を手軽に味わえるようになりましたが、日本人の口に合うのはやっぱり和惣菜。日本の伝統や食文化を取り入れたメニューを展開する和惣菜店「日本のさらだ いとはん」から、素材の持ち味を生かした和の味を自宅で味わえる「和の肴(おつまみ)シリーズ」が登場しました。



今回発売されたのは「みりん粕漬けクリームチーズと穀物クラッカー」、「鯖のコンフィ山椒風味 甘酢きゅうり添え」、「燻製帆立の山葵オイル和え 切干し赤大根添え」の3種。それぞれメインとサブの2種のおつまみがセットになっており、お皿に盛り付けるだけでお店で出てくるような本格おつまみが完成します。



「みりん粕漬けクリームチーズと穀物クラッカー」
酒粕とみりん粕をブレンドしたオリジナルの粕床でクリームチーズを漬け込んだ逸品。濃厚なクリームチーズの風味に酒粕の芳醇な香りとみりん粕のまろやかな甘みが加わり、どんなお酒とも相性の良い上品な味わいが特徴。好みのサイズに切り分けて、セットになっている穀物入りクラッカーに乗せて食べれば、軽やかな食感や香ばしさが加わってよりいっそう美味しくなります。



「鯖のコンフィ山椒風味 甘酢きゅうり添え」(2019年10月2日までの限定発売)
実山椒、生姜、昆布などを合わせた米油に鯖の身を浸し、低温でじっくりと火を通してコンフィに。和のスパイスの爽やかな風味をまとった鯖の身はしっとりと柔らか。セットのきゅうりは甘酢仕立てになっており、スッキリとした味わいで口直しにもぴったりで、辛口のお酒と良く合います。



「燻製帆立の山葵オイル和え 切干し赤大根添え」(2019年9月4日までの限定発売)
燻製して香りを付けながらうま味を凝縮させたホタテを特製のわさびオイルでマリネ。口に運べば深みのある燻製香とほのかなわさびの香りが広がり、噛みしめるたびにホタテのうま味があふれ出します。
セットになっているのは、色鮮やかな赤大根の切り干しを使った炒め煮。だしを効かせて醤油でまとめ上げた深みのある味わいは、スッキリとした味わいの日本酒と好相性。

自分の晩酌はもちろんのこと、食卓の“あともう一品”にも、お酒好きな人への手土産にもぴったりの「和の肴(おつまみ)シリーズ」は、全国百貨店や駅ビルで展開する「日本のさらだ いとはん」の店頭にて購入可能。素材の持ち味を活かした和のおつまみで、美味しいひと時を過ごしてみませんか?


左から)
みりん粕漬けクリームチーズと穀物クラッカー¥810
鯖のコンフィ山椒風味 甘酢きゅうり添え¥810
燻製帆立の山葵オイル和え 切干し赤大根添え¥864
※すべて税込


●日本のさらだ いとはん

http://www.rockfield.co.jp/brand/itohan/