site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

熱中症対策の水分・塩分補給に最適 発酵飲料「冷やし甘酒」に注目

〝飲む点滴〟、〝飲む美容液〟とも呼ばれ、美容や健康によいと近年話題になっている日本伝統の発酵飲料・甘酒。昔から庶民の手作りの飲みものとして親しまれてきましたが、酒粕や米麴を原料とした甘酒には、糖分やアミノ酸、ビタミンB群をはじめとする豊富なビタミンが含まれているだけでなく、酵母や麹菌の発酵産物である生理活性物質がたくさん含まれているのが特長。

そんな甘酒の高い栄養価にいち早く注目し、1969年に瓶で、1974年に缶で販売を始めた森永製菓の甘酒は、いま日本一売れている人気商品です。 ※SRI甘酒市場 全国SM・CVS・DRUG 2018年6月~2019年5月指標=推計販売規模(全国)



ひとことで甘酒といっても、米麴から糖化させたり、酒粕と砂糖を溶かしたり、地域によって作り方もさまざまですが、森永甘酒は、酒粕と米麴、2つの発酵素材をダブルで使用し、絶妙にブレンドしているのが美味しさの秘密。暑い時季でもスッキリと飲みやすい「冷やし甘酒」も春夏限定で登場し、関ジャニ∞の丸山隆平、横山裕、両氏を起用したCMでも話題を呼んでいます。

こちらの「森永冷やし甘酒」には酒粕のコクと米麴の優しい甘みに加え、黒蜜と「伯方の塩」の穏やかな塩味がプラスされ、食塩相当量0.17gは全国清涼飲料連合会が定める熱中症予防対策飲料水のガイドラインの基準を満たしており、夏の水分補給にも効果的。アルコール分1%未満の清涼飲料水だからいつでも安心して飲めるのはもちろんのこと、ひと工夫でスイーツや料理にアレンジできるのも魅力。食欲が落ちる夏におすすめの、簡単で美味しいレシピの例もご紹介します。



■冷やし甘酒のクラックアイス

●材料(角型バットミニ約145×212mm1枚分)/森永冷やし甘酒(または森永甘酒)1/2缶、ヨーグルト50g、冷凍ミックスベリー50g、キウイフルーツ1/4個、お好みのナッツ適量
●作り方/⓵ ボールに冷やし甘酒、ヨーグルトを加えてよく混ぜ、バットに1cmほどの厚みになるように流し入れる。⓶ ①の上にフルーツやナッツを並べ、冷凍庫で冷やし固め、お好みの大きさにカットしていただく。



■甘酒水ようかん

●材料(縦8cm×横7cm×高さ4.5cmの型1台分)/森永冷やし甘酒(または森永甘酒)1缶(190ml)、森永クックゼラチン1袋、こしあん160g
●作り方/⓵ 鍋に森永冷やし甘酒(または森永甘酒)、森永クックゼラチンを入れ、ゼラチンが解けるまで弱火で温める。⓶ 鍋を一度火から下ろし、こしあんを加え、混ぜ合わせる。⓷ こしあんがなじんだらもう一度鍋を中火にかけ、ふつふつしてきたら火を止める。⓸ 型に⓷を流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めたら出来上がり。※型はタッパーなどお好みのもので可。



森永製菓株式会社 「冷やし甘酒」190g


森永甘酒ブランドサイト

https://www.morinaga.co.jp/amazake/