site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

日本随一の刃物の街・関市から 女性のための包丁ブランドが誕生

ドイツのゾーリンゲン(Solingen)、イギリスのシェフィールド(Sheffield)と並んで「世界の刃物の3S」と称される日本を代表する刃物の街、岐阜県関市。鎌倉時代に始まった刀鍛冶の技を受け継ぐこの街で100年以上にわたって刃物を作り続けてきた老舗「スミカマ」から、女性のための包丁ブランド「kasane」が誕生しました。



「kasane」のコンセプトは“美しい日々をかさねる道具”。手入れの手軽さと機能性とデザイン性のいずれも損なうことなく、女性の手に馴染むほど良いサイズ感に作りこまれています。
包丁の肝ともいえる刃身は、錆びにくく汚れに強いステンレスを使用。薄刃なので見た目がスリムで重量も抑えられており、切れ味は抜群。刃身はスミカマ独自の研ぎ工法によって低摩擦に仕上げられており、食材を切る際に余計な摩擦がかからないため切れ味が長持ちします。



また、柄には木目の美しさから高級家具などに用いられる岐阜県産の山桜を使用。丁寧な防水加工を施し、手入れの負担なくきれいな見た目のまま使い続けられるように仕上げられています。



「kasane」は“山桜が霞む日本の風景”をイメージしたというオリジナルの貼り箱入り。包丁は古来より良縁を新たに切り開く縁起の良いものとされており、新生活、結婚、母の日などお祝いの贈り物にも最適です。
「kasane」は全国の百貨店・小売店ならびネット通販サイトで販売中。
使うのが楽しみになる道具を揃えて、美しい日々を重ねてみませんか?


kasane文化包丁¥12,960(税込み)
サイズ:全長305mm、刃渡り約165mm
重量:約100g


●スミカマ

TEL:0575-23-1331
http://www.sumikama.co.jp