site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

「御食国」の食材を楽しむ レストランフェアが開催中!

飛鳥・奈良時代に天皇の食べる食料・御食(みけ)を献上していたことから、御食国(みけつくに)と呼ばれた「淡路」「若狭」「志摩」。この三地域で獲れた地域色豊かな食材は京の都に集まり、和食文化の発展に大きな役割を果たしました。
まさに和食のふるさととも言える御食国の三地域と京都は、今も変わらず美味しい食材の宝庫。これらの地で獲れた豊かな食材を味わうレストランフェア「シェフの饗宴 in KYOTO」が、2019年1月11日(金)から京都駅周辺のホテルで共同開催されました。

開催ホテルは「リーガロイヤルホテル京都」「京都新阪急ホテル」「京都センチュリーホテル」「京都タワーホテル」「京都 東急ホテル」「新・都ホテル」「ホテルグランヴィア京都」「ホテル京阪 京都 グランデ」の8つ。淡路の「玉ねぎ」、若狭の「上庄さといも」、志摩の「伊勢まだい」、京都の「丹波あじわいどり」など、御食国の三地域と京都の食材を使用しながら、各ホテルのレストランが味を競い合って絶品料理を提供します。



左から)
◆リーガロイヤルホテル京都「中国料理 『皇家龍鳳』」。ランチメニュー「豚バラ肉の棒鱈風味蒸し えびいもとともに」ほか¥3,500。
◆京都新阪急ホテル「中国料理 『白楽天』」ランチメニュー「鶏肉と上庄さといもの蒸し物 豆豉風味」ほか¥2,500。
◆京都センチュリーホテル「オールデイダイニング『ラジョウ』」ランチメニュー「“伊勢まだい”の蒸し焼き 青さのりと蕪のエスプーマ」ほか¥3,500。
◆京都タワーホテル「タワーテラス 『ダイニングべにしろ』」ランチメニュー「淡路元気どりのコックオーヴァン風 淡路産玉葱のカラメリゼ」ほか¥2,500。



左から)
◆京都 東急ホテル「京料理『たん熊北店』 Directed by M.Kurisu 」ランチメニュー「油物 とみつ金時と福井サーモンのあられ饅頭 青唐」ほか¥3,500。
◆新・都ホテル「ダイニングカフェ&バー 『ロンド』」ランチメニュー「牛肉の煮込み 和風シャリアピンソース 伊勢茶の香り」ほか¥3,000。
◆ホテルグランヴィア京都「スカイダイニング&ラウンジ 『サザンコート』」ランチメニュー「丹波あじわいどりのジャークチキン マッサマンカレーソース」ほか¥2,500。
◆ホテル京阪 京都 グランデ「地中海料理&ワイン・ビアバル 『オクターヴァ』」ランチメニュー「仔牛肉とモッツァレラのグラチネ 淡路産玉葱のロースト添え」ほか¥3,000。

今回のイベントではスタンプラリーを実施しており、各ホテルで対象メニューを注文して獲得したポイントに応じてお食事券やケーキセット券などがもれなく貰えるほか、抽選で御食国と京都の特産品の詰め合わせが当たるプレゼント企画も実施。会期は3月31日までと長期開催なので、これから予定を組んでもスケジュールには余裕があります。ぜひ期間中に足を運んで、和食のふるさとの食材の味を食べ比べてみてはいかがでしょうか。


●「シェフの饗宴 in KYOTO」

期間:2019年1月11日(金)〜3月31日(日)
開催ホテル:「リーガロイヤルホテル京都」「京都新阪急ホテル」「京都センチュリーホテル」「京都タワーホテル」「京都 東急ホテル」「新・都ホテル」「ホテルグランヴィア京都」「ホテル京阪 京都 グランデ」
料金:ランチ¥2,500〜¥3,500、ディナー¥4,000〜¥7,000

●「シェフの饗宴 in KYOTO」
http://www.kyoto-chef.com/