site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

いくらの醤油漬けで堪能する だし醤油とワインのハーモニー

鰹や昆布のだしのうま味が効いた万能調味料の「だし醤油」。近年は卵かけ用や冷奴用と銘打っただし醤油も数多く登場して人気を博していますが、全国でもとりわけだし醤油の人気が高いのが山形県。普段の料理に通常の醤油ではなくだし醤油を使う家庭も多いほど、だし醤油が食文化に深く根付いているんです。

そんなだし醤油自慢の山形県に蔵を構える「マルセン醤油」から、だし醤油とワインの和洋折衷が楽しめるプレミアムな醤油漬け「いくらワイン醤油漬」が発売されました。



オレンジ色の宝石が詰まった瓶から一口すくって口に運べば、ふわっと広がるワインの風味。噛むといくらがプチッと心地よく弾け、だし醤油の豊かなうま味が口中を満たしていきます。

味の決め手は、鰹だしを効かせたマルセン醤油の淡口だし醤油「うす色大名醤油」と、山形県で収穫したマスカット・ベーリーAを低温発酵させた「山形産アイスワイン」。鰹の深いうま味が効いただし醤油と、甘口で果実感あふれるアイスワインが互いに味を引き立てあい、和風でありながら洋風でもある絶妙な味わいに仕上げられています。

また、粒ぞろいのいくらは北海道・知床羅臼産「沖獲り銀毛鮭」のもの。獲れたその場で深層水・海水を使って処理したいくらだから鮮度抜群です。味も食感も新鮮そのもののいくらを、だし醤油とアイスワインの特製ダレに漬け、魚介との相性が良い国産のディルを加えて爽やかな香りをプラス。日本のおいしさが瓶の中に凝縮しています。



酢飯に乗せれば和風、バゲットやクラッカーに乗せれば洋風とテイストは自由自在。乗せたり和えたりするだけで、お酒が進むおしゃれなオードブルのできあがり。



グリルした魚に添えたりクリーム系のパスタに和えたりしても絶品。マルセン醤油の特設サイト(http://www.ikura-wine.com/)では、「いくらワイン醤油漬け」を使ったアレンジレシピも公開しているので要チェックです。

ご飯のお供としてはもちろんのこと、オードブルからメイン料理まで幅広く使える「いくらワイン醤油漬け」。限定販売商品なので、購入はお早めに。


いくらワイン醤油漬け〈110g×2瓶〉¥5,400(税込み)


●マルセン醤油

TEL:023-655-5070
http://www.mrsn.co.jp/