site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

チューブ入りでいつでもフレッシュ 9月3日新発売「きざみゆず」



爽やかで華やぎがあり、レモンやライムとも異なる独特の香りをもつ「ゆず」。お漬物や焼き物のアクセントとして、日本で古くから親しまれてきた和食に欠かせない柑橘のひとつです。

そのフレッシュな香りを堪能するならやっぱり生のゆずが一番ですが、使いたいのは少量なので余ってしまったり、日持ちがしにくいなど、一般家庭では使いにくいのも事実。
でも、これからはそんな悩みとはお別れ。好きなときに好きな量を使えるチューブタイプの「きざみゆず」が2018年9月3日(月)から発売されます。

メーカーは、1970年に日本初のチューブ入り香辛料を生み出した「エスビー食品」。わさび、からし、しょうが、にんにくなど、これまでチューブタイプ製品の製造で培ってきた粘体技術を活用し、みずみずしいゆずの風味や食感がいつでも味わえる一本に仕上げられています。



チューブの中のゆずはなめらかに刻まれていますが完全なペースト状ではなく、ゆずの存在感を感じる程よい刻み加減。薬味としてはもちろんのこと、料理の具材として和えるのにも使いやすそう。

使用しているゆずは国産100%で、日本のゆずの豊かな風味が凝縮。余計な味がついていないので、お湯に溶かせば「ゆず茶」だって簡単に作れます。



フレッシュなゆずがいつでも手軽に使えるなら、これまで敬遠していた色んな料理にチャレンジできそう。冬が近づいて寒くなってきたら、鍋料理も楽しみです。
ゆずの楽しみ方の新しい世界を広げる「きざみゆず」で、ゆずの爽やかな香りを日常に迎えてみませんか。




きざみゆず 40g¥220(税抜き希望小売価格)
※2018年9月3日(月)発売



●エスビー食品株式会社お客様相談センター

TEL:0120-120-671
https://www.sbfoods.co.jp/