和食STYLE

光文社厳選!和食情報ナビ

『いいにらの日』

高知県農業協同組合(JA高知県)が、生産量・出荷量ともに日本一で全国の約4分の1のシェアを誇る「にら」への理解・関心を高め、販売促進に繋げることを目的に、今年制定。日付は高知県で出荷量が増える11月と、「いい(1)に(2)ら」の語呂合わせから。

温暖な気候に加え、長年の研究や取り組みによって、一年を通じて安定した栽培・出荷を実現した高知県のにらは、肉厚でやわらかく香りが強いことが特徴です。βカロテンやビタミンCをはじめ、カリウム葉酸、食物繊維などの栄養素をバランスよく含み、疲労回復やアンチエイジング効果も期待できますが、熱に弱い栄養素が多いので、鍋やスープ、炒め物などの仕上げ段階でさっと火を通すのがオススメです。