site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

ふりかけて使う新スタイル味噌 カケルミソが食卓を変える!

食卓に用意しておくことで、料理を自分の好みの味付けにアレンジできる卓上調味料。塩や醤油、お酢や胡椒など、様々な調味料が卓上調味料として受け入れられていますが、日本人にとって馴染み深いものにも関わらず、これまで卓上調味料として扱われていなかったのが味噌。気軽に振りかけたり注いだりできないというのがその理由だったのかも知れませんが、今までの味噌の概念を覆す調味料が11月21日に発売されました。



1853年創業の味噌店、和泉屋商店が開発したその味噌の名は「×MISO(カケルミソ)」。自社製造の味噌をフリーズドライ加工し、粉末状に仕上げた新感覚調味料です。これまでもフリーズドライの味噌製品はありましたが、そのほとんどは即席味噌汁など、お湯で溶いたりして使うことを想定したもの。「×MISO」はその名前の通り、料理に直接「ふりかける」ために考えて作り出された新感覚調味料です。

使用している味噌は、自社製造の白味噌。味はもちろん色にもこだわって選び抜かれており、料理に振りかけても茶色一色になる心配はありません。蓋を開けてぱっと振りかけるだけで、コクとうま味のある味噌の風味が料理の味わいを引き出してくれます。
味のラインナップは味噌の豊かな味わいが楽しめるプレーンタイプの「×MISO」のほか、胡椒のピリッとした刺激がアクセントの「×MISO黒こしょう」、爽やかな柚子の香りが優雅に漂う「×MISO柚子」。料理に合わせて使い分けられる3種が用意されています。




合わせる料理はおにぎりやサラダをはじめ、お刺身や肉料理まで和洋問わず高相性ですが、使い方に悩むようであれば、まずは醤油を×MISOに置き換えて使ってみるのがおすすめ。もともと味噌と醤油は兄弟のような存在ですから味も馴染みやすく、それでいていつもとは少し異なる新鮮な味わいが楽しめます。

シンプルなデザインの小瓶入りで、料理の味だけでなく食卓の雰囲気までもスタイリッシュに引き締めてくれる「×MISO」。伝統の味と現代の技術が出会って生まれた新時代の調味料は、和泉屋商店のオンラインショップ「和泉蔵味噌」から購入可能です。


×MISO(カケルミソ)プレーン、黒胡椒、柚子各¥756(税込)
3本セット¥2,376(税込)


●和泉蔵味噌

TEL:0267-67-2062
https://www.rakuten.ne.jp/gold/izumikura/