site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

蜂蜜と甘酒の美味しいコラボが 秋田の蜂蜜専門店から新発売

日本に砂糖が伝来した奈良時代よりもはるか昔から利用されていた甘味料のひとつ、蜂蜜。
日本書紀には643年に養蜂が試みられていたという記録が残っており、かつては貢物として献上されていた希少な品でした。海外からの安価な蜂蜜の輸入により、今では蜂蜜自体は珍しいものでは無くなりましたが、国産蜂蜜は全体の消費の7%程度しか生産されていない希少な食材となっています。
そんな国産蜂蜜の名産地のひとつ、秋田県で養蜂を行っている蜂蜜専門店「山のはちみつ屋」が作り出したのが、蜂蜜と甘酒をコラボレーションさせた日本ならではの発酵ドリンク「ハチミツ甘酒」です。



原料は、秋田県の代表米・あきたこまち、新潟県の醸造メーカーの糀、「山のはちみつ屋」が自社で採蜜した秋田県・田沢湖産蜂蜜の3種類のみ。
酒粕を使っていないためアルコールを含んでおらず、子どもや妊娠中の方でも安心して飲むことができます。また、甘酒の粒の食感が苦手な人でも飲みやすいようにお米の粒が小さく仕上げられており、喉越しなめらか。口にすればお米由来の自然な甘みが広がり、蜂蜜がふんわりと優しく香ります。
味にクセがないので、冷やしてすっきりと味わうも良し、温めてまろやかな味わいを堪能するも良し。どんな食材とも味の馴染みが良いためジュースや牛乳で割ったりジャムを入れたりとアレンジもしやすく、自分好みの甘酒カクテル作りが楽しめます。また飲むだけに留まらず、料理の隠し味に使えばそのまろやかな甘みとうま味が料理に奥行きのある味わいを加えてくれます。



ブドウ糖、アミノ酸、ビタミン類など、人間に必要なエネルギーや栄養素を豊富に含み、江戸時代には夏の暑い時期を乗り越える栄養ドリンクとして愛飲されていた甘酒。“米どころ”であると共に“蜂蜜どころ”でもある秋田県の美味しさが凝縮した、日本伝統の甘味飲料をご賞味あれ。


ハチミツ甘酒900ml¥1,250、500ml¥830
※価格は税込


●山のはちみつ屋

秋田県仙北市田沢湖生保内字石神163-3
TEL0187-43-3838
http://www.bee-skep.com