site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

“和のサラダ料理”専門店が 伊勢丹新宿店に3/1オープン

今をさかのぼること230年あまり前、江戸時代中期に出版された1冊の本がありました。豆腐を使った100種のレシピを解説した料理本、その名も「豆腐百珍」です。
調理法、調味料、素材の組み合わせで豆腐の魅力を新たにしたこの本はたちまちベストセラーとなり、その後こんにゃく、大根、鯛など様々な食材の“百珍本”シリーズが登場するほどに。これらの書物が、江戸の料理文化を豊かに花開かせるきっかけとなったともいわれています。

食材の味わい方をとことん追求する百珍本。その考えと料理にヒントを得てサラダを進化させて和食と組み合わせた “和のサラダ料理”を提案する専門店「いもたまや伊勢丹新宿店」が3月1日にオープンします。

「いもたまや」がメインとするのは、家庭の常備食材として人気の高い“じゃがいも”と“卵”。この2つを和の食材や調味料と合わせて味・見栄え・食べ方を工夫し、百珍本のレシピのように食材の魅力を余すところなく引き出した多彩な料理を提供します。
メニューは定番から一風変わった組み合わせのものまで様々で、鰹節と醤油の風味香るソースと、シャキッとしたオニオンスライスの食感がじゃがいもと相性絶妙な「だしの旨み香る和風オニスラポテト」や、定番人気の肉じゃがに春の彩りを添えて色鮮やかに仕上げた「肉じゃが 菜の花添え」。
しらすと九条ねぎの風味がチーズのコクとマッチした「しらすと九条ねぎのキッシュ」をはじめ、「豚角煮のキッシュ」、「海老と白和えのキッシュ」といった和風仕立てのキッシュ。鰹と昆布の2つの出汁を利かせてふっくらと焼き上げた「いもたまやのだし巻き卵」など、サラダだけではなくおかずや一品料理も充実しています。



●だしの旨み香る和風オニスラポテト


●肉じゃが 菜の花添え


●キッシュ3種


●いもたまやのだし巻き卵

なお、オープニングキャンペーンとして3月1日から3月3日の期間中に1,000円(税抜)以上商品を購入した先着30名には、栗に似た風味を持つ甘みの強いじゃがいも「インカのめざめ」のプレゼントを実施。
探究の心によって引き出される、ひとつの食材が持つ無限大の力。江戸時代の心得にもとづいて、“じゃがいも”と“卵”という2つの定番食材が和食と出会って生まれた“和のサラダ料理”で新しい魅力に触れてみませんか。


●いもたまや 伊勢丹新宿店

東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店地下1階
TEL03-3341-8880
営業時間10:30~20:00(定休日は施設に準ずる)