site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

日々是和食

日本酒・焼酎・梅酒の伝統ある酒蔵とコラボした生チョコレートが登場

鎌倉発のチョコレート専門店「ca ca o」から、「水の国、日本」をコンセプトに、全国の名水で育まれた日本酒、焼酎、梅酒とコラボレートしたアロマ生チョコレートが発売されました。
日本での発売に先駆け、「サロン・デュ・ショコラパリ2016」に出品した際2,000個を完売した本場パリのショコラティエお墨付きの逸品です。


%e7%8d%ba%e7%a5%ad%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0

日本酒は、山口県旭酒造の「獺祭スパークリング」とコラボ。山田錦の米の甘み、爽やかな発泡とキレのよいホワイトチョコレートの相性は抜群だそう。


%e5%a4%a9%e4%bd%bf%e3%81%ae%e8%aa%98%e6%83%91

焼酎は、170余年の歴史を誇る鹿児島西酒造の「天使の誘惑」とコラボ。新製法の樽熟成による芋焼酎とビターチョコレートの香り高いハーモニーが楽しめます。


%e9%b6%b4%e9%bd%a2

そして梅酒とのコラボレーションは、創業300年の老舗・青木酒造「鶴齢の梅酒」。新潟県産越の梅と、鶴齢の純米吟醸を使用した梅酒とコロンビア産ホワイトチョコレートの華やかで甘酸っぱい香りが口の中に広がります。

使用している原料はいずれもコロンビア産カカオ100%で、スパイス、果実、熱帯の花々、ナッツ、麦芽を思わせる独特のアロマの風味が特徴。シングルオリジンにこだわり、希少なフィノデアロマカカオを使用しているのはもとより、植物油脂を使わずに、コロンビア産カカオマス、カカオバターを使用しているため喉に残らず後味も爽やか。また、限界値まで水分量を増やすことで、素材の風味を残しながら極上の口どけを実現しています。

カカオも日本酒も発酵食品であり、原料であるカカオ豆も酒米も55℃~60℃で発酵させるそう。生チョコレートは水分量が多いと乳化が難しいとされますが、58℃で奇跡的に乳化するため厳密な温度管理を要します。そんな手間暇をかけて作られる生チョコレートは、まさに大人のための贅沢な一粒。ぜひバレンタインの本命チョコ候補に。



3%e9%85%92

「小町通りの石畳 スペシャルエディション」
獺祭スパークリング¥2,376、天使の誘惑¥2,160、鶴齢の梅酒¥1,944。
※1月5日より鎌倉ca ca o、ca ca o新宿NEWoMaN、ca ca oルミネ新宿LUMINE1の直営店をはじめ全国24ヵ所で順次発売予定。
※価格は税込み

●お問合せ先/株式会社ジャーニーカンパニー 

☏0467-50-0611
http://www.journeycompany.co.jp/