site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

食の国日本〝食〟プロデューサー 松田龍太郎ブログ

Foodnia Japan 食の国 日本 連載 第30回

クリエイター夫婦が、地元に戻ったら。

山形は鶴岡にある、さくらん坊の「鈴木さくらんぼ園」さん。弊社の「神楽坂八百屋瑞花」でも取り扱っているさくらんぼの農家さんです。

6月後半から、人気の「佐藤錦」を中心に販売が開始し、もうまもなく販売が終了。

先週7月5日から順に、「紅秀峰」「紅てまり」「ナポレオン」の出荷が始まっております。

このさくらんぼ園は「さくらんぼ狩り」が行われていて、その手順が、イラストで可愛くまとめられています。このイラストを描いたのが、美大出身の宮城妙さん(旧姓:鈴木)。ご実家がさくらんぼ農家さんであるのですが、ご実家を継ごうとは当初おもっていなかったそうです。一方旦那様は、これまたインテリアデザイナー。東京の大手建築設計会社にお勤めになられていたのですが、東北で起きた未曾有の震災「東日本大震災」が発生したことを機に、妙さんのご実家であるさくらんぼ園を手伝おうと考え、夫婦二人で、この鶴岡に戻ってきたそうです。

いま畑は、鈴木さんのご家族と、宮城さんご夫妻で運営されていて、とても行き届いた環境です。ちょうど伺ったのが土曜日の早朝でしたが、グループで「さくらんぼ狩り」をされていました。

キラリと光る、佐藤錦(当時)が、今にも食べてくれ!と言わんばかりにたわわに実っており、いくつかいただいたところ、すこし張りがあるものの、味がはっきりしていて適度な甘みもまたよく、僕自身そんなにさくらんぼを食べる人間ではないのですが、見えている範囲のさくらんぼを食べてしまいたいぐらい、本当にうまいと感じました。

まさに、出荷が最盛期。熟す一歩手前で箱詰めし、全国各地へと運ばれていきました。

さくらんぼはちょうど今の時期しかないのですが、さすがクリエイターのお二人。今度はさくらんぼのコンポートなどの加工品。これまたさすがのデザインで商品化されていてとても好感が持てました。たまたまご実家だったかもしれませんが、なかなか農家を手伝っていくというのは並大抵ではできません。

もちろん、さくらんぼの収穫が終われば、旦那さんは建築設計やインテリアデザインのお仕事を、妙さんはデザインのお仕事をされるなど、非常に働きのバランスが良いなと思いました。畑が忙しい時は畑で働き、それ以外の閑散期は別の働き方で生計を立てる。今までは「季節労働」や「出稼ぎ」、「商品開発(加工含む)」といった「農業の延長」で働いていたことも、全く別の働き方で農業と両立する兼業農家も増えていく、もしくはすでに増えているという実感があります(半農半Xですね)。

地域の人口減少はどこの地区でも発生しており、私たちのような都会暮らしをしている人たちの台所を守っているのは、地域の生産者たちです。一方で、海外からの輸入品も今後さらに増えていくでしょう。そうした中で、自分たちの食卓、もっというと、自分たちが口にする食材、食品加工品について、敏感にならざるを得ないと思います。とはいえ、それを気にして食べている人は、最近増えている傾向にはありますが、まだまだ大多数は、意識の範疇としては薄いと思います。

こうして地域にダブルワークを含め、特にクリエイターと呼ばれる人たちが暮らすことで、より地域の食材にスポットライトが当たりやすく、そしてどんどん発信されていくことはFoodnia Japanの可能性としても十分考えられると思います。

クリエイターは単に、ラベルやパンフレット、ウェブを作るだけではなく、ビジネスセンスや事業センス、働き方まで幅広く、ジェネラリストに活躍できる職能が求められるでしょう。形にすることができればなお、地域にとっては重宝される時代です。これはデザインに限らず、シェフやパティシエといった人たちにも当てはまると思います。「手に職」と申しますが、職人としての職能だけではなく、「その手を携えていく」「繋いでいく」ことが今のクリエイターに求められている姿です。宮城夫妻がその一端を担っていけるように、僕らも応援していきたいです。

さくらん坊の「鈴木さくらんぼ園」:http://sakuranbouya.com/

松田龍太郎

松田龍太郎

1977年生まれ。青森県弘前市出身。慶応義塾大学環境情報学部卒業後、日本放送協会に入局。
報道カメラマンとして、全国各地の事件事故、災害など日々のニュースの現場をはじめ、紀行番組の撮影に従事。その後、2007年企画・プロデュース業に転職。2010年より株式会社オアゾ代表を務める。
積極的に女性クリエイターを活用し、特に食にまつわる事業・店舗開発、PRコンテンツ制作を得意とする。現在神楽坂6丁目に「八百屋瑞花」という青果販売する八百屋 を展開中。
http://www.oiseau.co.jp