site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

special

月刊「和食スタイル」12月号 名店や郷土料理の味を堪能する これはお手軽!野菜付き鍋セット 8SELECT

寒さがつのる冬の夜に食べたくなるのはやっぱり鍋料理。
ぐつぐつと湯気を立てる鍋を皆でつつけば会話も盛り上がり、
身も心もぽっかぽかに温まります。
今回ご紹介するのは、美食家が通う名店の鍋に、日本各地の伝統の鍋。
届いてすぐに料理ができる野菜付きの鍋セットです。
自宅に居ながらにして本格の味を気軽に味わえるお取り寄せ鍋セットで、
冬の寒さを楽しんでみませんか。

山翠
あんこう鍋セット

あんこう鍋セット

11月から2月にかけて旬を迎える「あんこう」。低カロリーながら栄養豊富で滋味深く、「西のふぐ、東のあんこう」と称される東日本を代表する魚であり、その最も一般的な調理法として知られるあんこう鍋は、茨城県を代表する冬の味覚です。
日本三名園の一、偕楽園のそばに店を構える「山翠」は、県外からも多数のファンが訪れる茨城郷土料理の名店。店舗で提供されている絶品のあんこう鍋を自宅でも味わえるのが、お店から直送されるあんこう鍋セットです。

箱を開ければ、中にはあんこうをはじめ、あんこう鍋にぴったりの野菜や特製のつゆの素一式がぎっしり。あんこうは魚体が大きく、ゼラチン質が多く、肝の脂乗りもよい青森・北海道産の「本あんこう」を使用。身だけではなく、醍醐味ともいえる肝もしっかりとセットになっており、食べやすいサイズにカットしてあるのでそのまま鍋に入れられます。

そして、山翠のあんこう鍋セットならではの味を演出しているのがお店秘伝の焼き味噌。これは地味噌にあんこうの肝をすり込み、木の鍋蓋に塗り付けて炭火でじっくりと炙ったもの。溶かし入れれば独特の香ばしさとコクが加わり、鍋の味わいは一段と深みを増します。
あっさりと柔らかい身と、ねっとりとなめらかな肝。異なる味と食感を楽しんだあと、あんこうの美味しさが凝縮したスープで頂く〆のうどんは感動するほどの美味しさ。うま味たっぷりで濃厚な茨城の冬の風物詩をご賞味あれ。

あんこう鍋セット(2~3人前)

¥6,696(税込・送料別)

【内容】あんこう(国産)400g、あん肝(国産)50g、うどん1 玉、濃縮タレ180cc、豆腐300g、白菜2 ~ 3 枚、長ネギ1 本、三つ葉1 束、ちぎり蒟蒻7 個、人参5 枚、鰹だしパック20g、焼き味噌10g、だし昆布

山翠

TEL:0120-21-3617

詳しくはこちら

風味絶佳. 山陰
生紅ズワイガニのカニ鍋

生紅ズワイガニのカニ鍋

鳥取県・境港が水揚げ量日本一を誇る赤い宝石、紅ズワイガニ。新鮮なものはブランドカニに勝るとも劣らない味わいを持っていますが、鮮度落ちが早く、通常流通しているのはボイルしたものが大半。ボイルすることで鮮度の低下は防げるものの、味が落ちてしまうのが悩みでした。

地元ですら生のものが出回るのは稀という紅ズワイガニ。
その幻の味を自宅で楽しめるのが、境港で水揚げされた紅ズワイガニを即日発送する「風味絶佳. 山陰」のカニ鍋セットです。配送を実現したのは、海水から作られたシャーベット状の氷「氷温ジェルアイス」。微細な氷で食品が凍る一歩手前の温度まで急速冷却し、氷温熟成によってうま味と甘味を引き出すと同時に、芯まで短時間で冷やして生の状態の鮮度を保持しています。

箱を開ければ、中には紅ズワイガニがまるごと3匹とボリュームたっぷり。まるで茹でたてのような鮮やかさですが、茹でる前から鮮やかな紅色をしているのが紅ズワイガニの特徴。色の美しさは新鮮さの証ですからご心配なく。
スープは醤油の香りと焼いたカニの風味が紅ズワイガニの味を引き出す「焼きがにスープ」が付属しており、セットの野菜はそのまま鍋に入れられるようカット済み。届いてすぐに鮮度抜群のカニ鍋が堪能できます。
身の甘く繊細な口当たりと、ミソの濃厚なコク。生だからこそ味わえるベニズワイガニの本当の美味しさを、たっぷり3匹分贅沢に味わってください。

生紅ズワイガニのかに鍋セット
(4人前)

¥3,980(税・送料込)

【内容】鳥取県産紅ズワイガニ350g×3、野菜400g(白菜、大根、水菜、人参、えのきたけ、しめじ)、焼きがにスープ55g×2

風味絶佳. 山陰

MAIL:online@fumizekka-sanin.jp

詳しくはこちら

人形町今半
黒毛和牛すき焼きセット

黒毛和牛すき焼きセット黒毛和牛すき焼きセット

明治28年に牛鍋屋として創業し、現在はすき焼き・しゃぶしゃぶ・ステーキを中心とした日本料理を提供する人形町今半。趣のある店内で味わえるすき焼きをお店の味そのままに自宅で気軽に食べられるのが、人形町今半のすき焼きセットです。
すき焼きのメインとなるお肉は、黒毛和牛のなかでも肉質が柔らかくて脂肪の融点も低く、とろけるような口当たりを味わえる雌牛の肉のみを使用。脂肪分がほどよい肩肉と肩ロース肉を熟成させ、食感とうま味を引き出しています。

また、肉以外の具材もすき焼きに最適な具材を厳選しており、春菊、長ネギ、椎茸、人参といった国産野菜をはじめ、一般的なものよりも細めで割下がしっかりと染み込む白滝。割下が染み込むとふんわりと弾力のある食感になる丁字麩。富士山麓の大自然で育った鶏が産んだ卵など、すべてが一級品。

人形町今半おすすめの食べ方は、牛鍋を原型に発展した関東風のすき焼き。火にかけた鍋に牛脂を塗り、割下を注ぎ入れ、ふつふつと沸き出したら牛肉を広げて炊くように焼きましょう。生卵に絡ませて口に運べば、肉のうま味と脂の甘みが舌の上でとろりととろけて至福のひとときが訪れます。
お肉と野菜をしっかり味わったら最後に試したいのが、割下で卵とじを作り、ご飯に乗せて頂く「ふわたまご飯」。人形町今半のレストランですき焼きの〆として提供されている、人形町今半が自信をもっておすすめする食べ方です。肉と野菜のうま味が凝縮した割下と卵の風味が絡み合う絶妙な味わいで、ハレの日のご馳走をおいしく締めくくりましょう。

【上撰】黒毛和牛すき焼きセットA
(約3人前)

¥12,960(税込・送料別)

【内容】黒毛和牛すき焼き用(肩・肩ロース)600g、長ネギ、生しいたけ3枚、春菊、白滝、焼豆腐1丁、丁字麩3枚、花人参3枚、生卵6個、すき焼き割下木樽醤油仕込み1本(360ml)※野菜類は季節によって変更あり。

京懐石美濃吉本店 竹茂楼
京地鶏鍋

京地鶏鍋

八代将軍・徳川吉宗の時代に創業し、京都でも有数の川魚料理店として名声を築き上げた「美濃吉」。
数寄屋造りの本館と合掌造りの別館からなる「竹茂楼」はその本店です。
この京懐石の老舗が提案するのが、京都の地鶏と京野菜をすっぽん仕立てのスープで頂く京地鶏鍋。
京料理の伝統の技を取り入れて丹念に作り上げた上品な鍋セットです。
使用している鶏肉は、きめ細やかで歯触りが良い京都の地鶏「京赤地鶏」。皮目は香ばしく炙ってあり、繊細な仕事が光ります。ほかにも、ふんわりと優しいつみれ。甘みのある九条ねぎに、しゃきっと食感のよい京水菜やごぼう、そして口の中でほろっと崩れる蓮もちなど、美しく味わい豊かな食材を取り揃えました。

味の基本となるのは、すっぽんをベースにナツメやサンザシを加え、薬膳料理のように滋味深い味わいに仕上げたスープ。
そのままでも美味しいスープですが、このスープの中で具材を炊くことですっぽんと京赤地鶏のうま味が複雑に絡み合い、味わいは更に豊かに。料亭でしか味わえないような上品な味わいの鍋を場所を問わず誰でも手軽に。創業より300年磨き続けた京料理の技が凝縮された鍋セットが、いつもの食卓を料亭へと変えてくれます。

京地鶏鍋 特選 すっぽんスープ仕立
(1~2人前)

¥10,000(税込・送料別)

【内容】京赤地鶏400g、つみれ(赤みそ・卵・とろろ芋)75g、蓮もち(とろろ芋・もち粉・蓮根)60g、九条ねぎ120g、京水菜100g、ごぼう(ささがき)40g、出汁(すっぽんスープ・酒・みりん・うす口醤油・なつめ・サンザシ)900g

京懐石美濃吉本店 竹茂楼

TEL:075-771-4185

受付時間10:00~17:00、
年末年始休業12月20日~1月15日

詳しくはこちら

林泉堂
きりたんぽ鍋セット

きりたんぽ鍋セット

日本全国に鍋料理はたくさんありますが、そのなかでも全国的な知名度を誇るご当地鍋が、秋田名物きりたんぽ鍋ではないでしょうか。冬の寒さ厳しい東北地方で発展した鍋料理は、寒い日にぴったりです。
きりたんぽ鍋の基本といえる食材は比内地鶏、きりたんぽ、せり、舞茸、長ネギ、ごぼうの6点。
とりたてて特別な食材というわけではありませんが、せっかく味わうならやはり地元の味を取り揃えたい。それを叶えてくれるのが林泉堂のきりたんぽ鍋セットです。

セットになっている比内地鶏の生肉は、比内地鶏の本場・大館で育ったものを使用。肉質はしっかりと引き締まっており、噛むたびにうま味が溢れ出します。
また、きりたんぽは秋田県産あきたこまちを100%したもの。絶妙な焼き加減で仕上げてあるので煮崩れしにくく、鍋で煮込めば比内地鶏で出汁をとったつゆを程よく吸って膨らみ、もっちりと食べ応え抜群に炊き上がります。

また、せりは湯沢市・三関地区で朝取りした、味も香りも食感も格別な「三関セリ」。舞茸は能代市産の香り高く食感の良い高級舞茸「香り舞茸」。
これら基本の食材の他に、きりたんぽ鍋の名脇役として地元秋田で愛されている「フジショク」の糸こんにゃくもセットになっています。
秋田県の各地から美味しい食材が集まった林泉堂の鍋セットは、まさに秋田のオールスター鍋セット。体がぽっかぽかに温まる美味しい秋田を、自宅でまるごと味わってみませんか。

林泉堂の比内地鶏きりたんぽ鍋セット
(5~6人前)

¥7,128(税・送料込)

【内容】きりたんぽ5 本×2、比内地鶏正肉200g×2、比内地鶏つゆ(5 倍濃縮)500ml、せり1 把(約100g)、ねぎ4 本(約400g) 、舞茸1 パック(約150g)、ごぼう1 パック(約100g)、糸こんにゃく2 パック(約300g)

林泉堂

TEL:0182-47-7777

詳しくはこちら

紫野和久傳
京野菜鍋

京野菜鍋

季節の素材の味を活かした野趣溢れる料理で個性的な京懐石を提案する名店「和久傳」。その料亭の味をおもたせとして提供する「紫野和久傳」より、京都ならではの冬の味覚「京野菜鍋」の登場です。
平安京の遷都以来、千年以上にわたり日本の都として栄えてきた京都。街とともに発展した独自の食文化「京料理」を支えてきたのが、京都の伝統野菜・京野菜です。

シャキッと食感の良い「京水菜」。柔らかくて甘味のある「九条ねぎ」。きめ細やかでなめらかな「海老芋」。みずみずしく、とろけるような口当たりの「聖護院大根」。肉質は柔らかく、香り高く、真ん中に空いた穴が特徴的な「堀川ごぼう」。鮮やかな紅色が美しく、甘味が強い「金時人参」など、一風変わった形や味わいをもつ冬の京野菜がたっぷり。白味噌をベースにした特製だしのまろやかさとコク深さが、京野菜の味わいを引き出してくれます。

食材は他にも生麩や生湯葉といった京都らしい内容ですが、やはりメインは冬の京野菜ですから、京野菜鍋の販売は11月18日から2月15日までの冬季限定となっています。
ほっこりと炊き上がった京野菜の味は上品かつ繊細。冬の京都を思う存分に堪能できる、この時期だけしか味わえない貴重な鍋セットです。

京野菜鍋(2人前)
販売期間:11月18日~2月15日 

¥8,640(税込・送料別)

【内容】京水菜、九条ねぎ、聖護院大根、金時人参、海老いも、堀川ごぼう、畑しめじ、蒟蒻、揚げ生麩、ごま豆腐、生湯葉、生麩、小餅、和がらし、ゆず、白味噌だし

紫野和久傳

TEL:075-495-5588

詳しくはこちら

山形うまいずマーケット
日本一の芋煮会事務局公認芋煮セット

日本一の芋煮会事務局公認芋煮セット

毎年9月に、直径6m にもなる大鍋で芋煮会を行う「日本一の芋煮会フェスティバル」。3トンもの里芋を使って作られる芋煮の量はなんと約3万人前。毎年県内外を問わず多くの人が訪れる、30年近く続いている山形県の花形イベントです。

芋煮鍋は東北地方各地で作られており、具材や味付けも地域によって異なりますが、日本一の芋煮会フェスティバルで作られる山形の芋煮鍋の味は、牛肉と醤油を使ったもの。牛肉のうま味と醤油のコクが染み込んで柔らかくねっとりとした食感になった里芋は、一度食べたらやみつきになる味わいです。

そんな山形の味を家庭でそのまま味わえるのが、日本一の芋煮会フェスティバル事務局公認の特製芋煮セット。芋煮のメイン食材である里芋が600gとたっぷり入っており、他にも山形牛、こんにゃく、長ネギ、さらには山形の霊峰・月山の自然水と充実の内容。芋煮のタレもしっかり入っており、日本一の芋煮会フェスティバルの味を完全に再現できてしまいます。
「日本一の芋煮会フェスティバル」のあの味を知っている人には懐かしく、知らない人には新鮮な味。この冬は家族や親しい友人と共に鍋を囲んで、芋煮会で盛り上がってみてはいかがでしょうか。

日本一の芋煮会フェスティバル
特製芋煮セット(3~4人前)

¥5,400(税込・送料別)

【内容】国産里芋600g 、山形牛250g、黒コンニャク1枚、長ネギ1本、月山自然水2L、芋煮のタレ200ml

山形うまいずマーケット

TTEL:023-679-3600

詳しくはこちら

道頓堀今井
うどん寄せ鍋

うどん寄せ鍋

食い道楽の街・大阪で、美味しいうどん屋といえば必ずと言っていいほどその名が挙がる「道頓堀今井」。その人気の秘密は、清らかに澄んだ出汁の美味しさ。北海道産の天然真昆布、九州産の鯖節とうるめ節を使って丁寧に炊き上げた出汁は、うま味とコクがしっかりとしていながらも薄味で上品な味わいです。

この極上の出汁を思う存分楽しめるのが、道頓堀今井のうどん寄せ鍋。2 人折にも関わらずなんと2リットルもの出汁がセットになっている、気前の良い鍋セットです。
具材は鶏肉、海老、焼穴子、帆立貝柱、白菜巻など10 種以上。味も食感も様々で色とりどりの具材が、舌だけでなく目までも楽しませてくれます。

もちもちっとした食感が心地よい大阪うどんもたっぷり3玉入り。
入れるタイミングはお好みですが、食べ初めに入れれば出汁そのものの美味しさを堪能でき、具材を味わってから入れれば出汁に具材の風味が溶け出し、奥深く複雑なうま味が堪能できます。
大阪で愛されて70余年。昔ながらの浪速の味を一口味わえば、季節を問わず舌鼓を打つこと間違い無しです。

うどん寄せ鍋2人折

¥10,476(税・送料込)

【内容】うどん玉170g×3、出汁1L×2、鶏肉、白菜巻、広うす、満月、かぶら、鰯つみれ、えのき茸、椎茸旨煮、焼穴子、絹さや、人参、湯葉、粟麩、海老、丸餅、小松菜、帆立貝柱、青ねぎ、紅葉おろし、すだち

道頓堀今井

TTEL:06-6575-0320

詳しくはこちら