site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

special

月刊「和食スタイル」4月号 旬な食材がお宅で堪能できる!!春の北海道お取り寄せ物産展

魚介類を始めとして、野菜、肉、スイーツ……言わずと知れた食材の宝庫が北海道。
デパートで開かれる物産展でも、やはり北海道企画が一番人気なのだとか。
そんな食の宝庫・北海道の逸品を春の食卓に迎えてみてはいかがでしょうか。
旬を迎える食材はもちろん、通年販売の品々もピックアップしたご案内です。

※価格はすべて税込みです

寺坂農園「富良野産初物アスパラ」

「富良野産初物アスパラ」

江戸時代に観賞用として日本に輸入され、大正時代から本格的な食用栽培が始まったアスパラガスはそんなアスパラガスを最高の鮮度で味わえるのが、富良野で産直農家を営む「寺坂農園」の「富良野産初物アスパラガス」です。

春に芽吹くアスパラガスのなかでも最も美味しい、出始めのものだけを朝に収穫。鮮度を保つ特殊な袋で包装し、横に寝かせると鮮度が急激に低下するアスパラガスを守る縦詰め箱に入れてその日のうちに発送。翌々日には、みずみずしくしゃっきりとした、まるで採れたてのアスパラガスが食卓に届きます。

昼夜の寒暖差の多い富良野で育ったアスパラガスは、その厳しい気候から身を守るためにビタミンやアミノ酸など栄養がたっぷり。
この時期を逃せば来年まで味わえない、希少な北海道の味覚です。

富良野産初物アスパラ
(ハウス栽培)500g¥1,950~
販売期間:4月上旬~売り切れ次第終了

寺坂農園

TEL 0120-366-422

詳しくはこちら

島の人オンラインショップ「生キタムラサキウニ」

「生キタムラサキウニ」

北海道最北端の市・北海道稚内市から西に約60km。日本海を南下するリマン海流と北上する対馬海流がぶつかる栄養豊富な海に浮かぶ利尻島と礼文島。
高級昆布で知られる利尻昆布の名産地としても有名なこの島々の旬の味わいこそ、4月に漁の解禁を迎えた「キタムラサキウニ」です。

利尻・礼文のキタムラサキウニはうま味と甘みが程よい上品な味わいで、舌の上でとろける淡雪のような食感が特徴。ウニは雑食性で、食べたものによってウニ自体の味も変わりますが、特に好んで食べるのが海藻類。うま味たっぷりの利尻昆布を食べて育っているからこそ、この海域のウニは絶品と称されています。

1日2時間しか漁ができず数カ月でまた禁漁期に入ってしまう幻のウニは、4月下旬より順次発送を開始。
水揚げした日に加工し、ミョウバンは一切使用せず、鮮度を維持する塩水パックで届きます。ぜひ生で、新鮮なキタムラサキウニの魅惑の味を堪能しましょう。

礼文・利尻島産
生キタムラサキウニ90g¥3,238~ 
販売期間:4月下旬~

島の人オンラインショップ

TEL 0120-777-264

詳しくはこちら

北海道どさんこプラザWEB「おとひめこんぶ」

「おとひめこんぶ」

北海道のほぼ全域で採れ、国内産の9 割を占める流通量を誇る北海道産昆布。
産地によって採れる昆布の種類は異なり、函館沿岸で採れる昆布が真昆布と呼ばれています。真昆布の特徴は上品な甘みとクセのないうま味。
にごりの無い澄んだ出汁がとれることから“出汁昆布” として利用されることが多い昆布です。その真昆布を出汁昆布としてではなくまるごと味わえるのが、毎年この時期だけ出回る「おとひめこんぶ」です。

海の中で乙姫の羽衣のようにふわりと舞う様子から名付けられたこの商品は、3 月上旬から4 月上旬に採れる真昆布の若芽を天日干ししたもの。
薄くて透明感があり、水で戻せば刺身昆布としても食べられる柔らかさは一般に流通している肉厚な真昆布とは大違いですが、その味は間違いなく真昆布そのもの。噛めば噛むほど真昆布ならではの甘みとうま味があふれ出します。

その味と食感に魅了されてリピーターとなったファンも多く、毎年売り切れ必至の一品。今年の新物は、5月上旬から販売開始予定です。

2017年度 新物
おとひめこんぶ¥766
販売期間:5月上旬~売り切れ次第終了

北海道どさんこプラザWEB

TEL 011-205-1250

詳しくはこちら

北釧水産「毛がに」「貝付きホタテ」

「毛がに」「貝付きホタテ」

季節に応じて産地が移りながらも、北海道では年間を通じて漁が行われている毛蟹。蟹の卸業を本業とする北釧水産は、その時々で最も旬となる産地の最高級毛蟹をプロの目利きで仕入れて届けてくれます。
新鮮な毛蟹を自社で茹であげて急速冷凍して鮮度を保ったまま配送するので、届いたら自然解凍するだけ。その身はぎゅっと弾力にあふれてうま味たっぷり。カニ味噌も濃厚でありながら後味がよく、身と合わせれば最高の調味料になります。

せっかく北海道の美味しい海産物を取り寄せるなら合わせて食べたいのが、北海道の東端に位置する野付の沖で育った肉厚な天然ホタテ。
4~5年をかけて育った身はぷりぷりと締まって食べごたえ抜群。刺身にしても火にかけて貝焼きにしても美味しく頂けます。

毛蟹とホタテは冷凍状態で届くので、パーティやバーベキューなどに持ち出すのにも安心。これからの行楽シーズンに、北海道の海の幸で皆を驚かせてみては。

「蟹の匠」茹で上げ!
毛がに400g¥3,200~
販売期間:売り切れ次第終了
野付産天然貝ホタテ
中サイズ6枚入り¥3,900
販売期間:売り切れ次第終了

北釧水産

TEL 0120-204-019

詳しくはこちら

NIKI FRUITY WEEKEND「2017年3種セット」

「2017年3種セット」

1879 年に日本で初めて民間によるりんご栽培に成功した北海道・余市町。
それ以後、余市町と隣町の仁木町は、高い果樹栽培技術を誇るフルーツ王国として発展してきました。
しかし近年、農家の高齢化が進み、このままではその技術や伝統が失われる可能性が。そこで余市・仁木地区の町おこしの想いを込めて生まれたのが「NIKI FRUITY WEEKEND」のりんご製品です。

その製品のなかから、昨年好評だったフレッシュジュースと新たにラインナップに加わったジャムを一箱に込めたのがこのセット。ジュースは120年以上の歴史を誇る余市・仁木の果樹園で育ったりんご「姫神」「昴林」「紅玉」をブレンドし、3種のりんごの風味が活きた自然な味わいに。
ジャムは「紅玉」を北海道産の“てんさい糖” で甘さを調節しながらじっくりと煮詰めて、紅玉ならではの爽やかな酸味・香りが楽しめる一品に仕上げられています。

丁寧に手かけて味を引き出した、昼夜の寒暖差が多い気候で豊かに実った甘酸っぱいりんご。その自然の美味しさを、シンプルながら奥深いジュースとジャムでご賞味あれ。

2017年3種セット
(100%アップルジュース710ml、
アップルジャム140g×2個)
¥3,240
販売期間:通年

NIKI FRUITY WEEKEND

MAIL:fruityweekend@nikihills.co.jp

詳しくはこちら

※HP掲載商品は2016年商品につきリニューアル予定(2017年4月現在)

森住製麺「北海道名店の味6食入り」

「北海道名店の味6食入り」

コシと歯ごたえのある麺づくりを得意とし、北海道の老舗ラーメン店からも絶大な支持を得ている「森住製麺」。
この麺のプロフェッショナルが企画・製造したのが、新千歳空港内“ラーメン道場” にも出店している名店の味を忠実に再現したラーメンセット。

箱を開ければ、中には名店それぞれからお墨付きを得た麺と濃縮スープが。あっさりとしながら深みのある函館風塩ラーメンの代表格「あじさい」。
2種の白味噌をブレンドしたこってり系味噌ラーメン「白樺山荘」。味噌の風味と野菜のうま味が深い味わいを織りなす「けやき」。
甘エビをじっくり煮込んでえびの味を凝縮した「一幻」。旭川を代表するシンプルで素朴な醤油ラーメン「梅光軒」。
十勝・帯広の豊かな食材と味噌の組み合わせが絶妙な「開高」と、6店舗の味が楽しめます。

札幌味噌、函館塩、旭川醤油とバリエーション豊かな北海道のご当地ラーメン。
中華料理にルーツを持ちつつも、今や中国でも“日本式ラーメン” と呼ばれるほどに独自の進化を遂げた日本のラーメンの実力を食べ比べてみては。

北海道名店の味 6食入り¥2,073
販売期間:通年

森住製麺

TEL:0120-81-9353

詳しくはこちら

肉のあおやま「ジンギスカン・ラム肉セット」

「ジンギスカン・ラム肉セット」

中国大陸の羊肉料理をルーツに美味しく食べるための味付けや調理法に工夫が重ねられ、日本独自の新しい料理として確立したジンギスカン。
北海道では“お花見で食べる料理といえばジンギスカン”というほどに親しまれている、春を代表する料理のひとつです。

苫小牧に店を構える肉専門店「肉のあおやま」の「ジンギスカン・ラム肉セット」は、定番とオリジナルの2種類の味付き肉と、部位の異なる2 種の生ラムを詰め合わせたお得なセット。 秘伝のタレに漬け込んだ定番の醤油風味、北海道でも珍しい味噌ダレ風味、香り高くて柔らかい生ラム、スジが無く特に柔らかい肩ロースの4種を味わえます。
また、プラス¥200で簡易ジンギスカン鍋が付けられるので、専用鍋を持っていなくても安心。

ラムの美味しさを心ゆくまで堪能できる、合計800gものラム肉セット。
お肉に負けないほどたっぷりの野菜を用意して、家族や友人とともに鍋を囲み、北海道流の“春のジンギスカンパーティ” はいかがでしょうか。

ジンギスカン・ラム肉セット
(特製ラム肉ジンギスカン200g、
みそジンギスカン200g、
生ラムジンギスカン200g、
生ラム肩ロースジンギスカン
200g、焼肉のつけだれ1 袋)
¥3,500
販売期間:通年

肉のあおやま

TEL:0276-33-7080

詳しくはこちら

十勝野フロマージュ「田楽みそ漬けカマンベール」

「田楽みそ漬けカマンベール」

明治8年に北海道で国内初の本格チーズが試作されてから約140 年。国産チーズの品質は着実に高まり、今ではチーズの国際コンクールでも上位に入賞するほど高品質なものが次々と登場してきています。
そんな国産チーズの一大産地こそ、大手乳業メーカーをはじめ大小様々なチーズ工房が存在する酪農王国・北海道。中札内村に工房を構える十勝野フロマージュは、フランス・ノルマンディーの製法にのっとった本格カマンベールチーズを十勝産の田楽味噌に漬け込んだ和風テイストのチーズを作り上げました。

味噌に漬け込むことで適度に水分が抜けたチーズはしっとりと口当たり良く、カマンベールチーズならではの熟成されたうま味、コクと田楽味噌の甘じょっぱい風味が絶妙にマッチ。お酒のおつまみにもご飯のおかずにもなる濃密な味わいに仕上げられています。

チーズと味噌という、洋と和の発酵の技が出会って生まれたこだわりの味。 香り豊かで奥深く、時間をかけてじっくりと味わいたい至高の逸品です。

十勝野フロマージュの田楽みそ漬け
カマンベール130g×3 個入り ¥3,900
販売期間:通年

十勝野フロマージュ

TEL:0155-63-5070

詳しくはこちら

十勝うまいものや「十勝のコロッケ」

「十勝のコロッケ」

およそ300年前には栽培が行われ、今や全国生産量の8割を誇る全国一のじゃがいもの産地、北海道。
その広大な大地のなかでも特にじゃがいもの生産が盛んなのが十勝です。
その自慢のじゃがいもをはじめ、美味しさあふれる十勝の農産物をひとつにしたのが十勝うまいものやのコロッケ。丁寧に手作業で揚げて美味しさが逃げないうちに急速冷凍しているので、家庭で揚げる手間もなく、オーブントースターで加熱するだけでまるで揚げたてのサクサク食感が味わえます。

十勝産のアスパラガス入りや長芋入りなど個性的なコロッケが並ぶオンラインショップののなかでも、一番人気なのがゆり根とインカのめざめ入り。
ゆり根のほろっとした食感と、インカのめざめならではの鮮やかな黄金色と栗のような甘みは、口にすれば思わず笑みが浮かぶ味わい。
豊かな大地ですくすくと育った農産物を、衣の中にぎゅっと凝縮。十勝の美味しさをまるごと味わえる特別なコロッケです。

十勝のコロッケ
(インカのめざめ・ゆり根)¥1,280
販売期間:通年

十勝うまいものや

TEL:0155-54-2413

詳しくはこちら

佐藤水産「鮭ルイベ漬」「サーモンオリーブ」

「鮭ルイベ漬」「サーモンオリーブ」

北海道を代表する海産物のひとつであり、日本人の食生活とは切っても切れない関係にある鮭。この魚を“神の魚” と呼んだアイヌの人々の知恵を活かして作り上げたのが、佐藤水産の「鮭ルイベ漬」。
ルイベとはアイヌ語で「ル(溶ける)・イベ(食べ物)」を意味する、凍らせた生鮭を溶かして食べる伝統的な料理です。

佐藤水産の鮭ルイベ漬は、旬の季節に獲れた天然鮭から作った鮭醤油入りの特製ダレに、鮭といくらを漬け込んだもの。溶かしながら食べれば凝縮したうま味と鮭のぷりっとした歯ごたえが一つに。
炊きたてご飯の上に乗せるだけで絶品の海鮮丼ができあがります。そしてもうひとつ鮭好きにはたまらないものが、天然鮭の刺身に燻製の香りをまとわせて、オリーブオイルに漬けた「サーモンオリーブ」。天然鮭のとろっとした食感とほんのり香るスモークの風味が食欲をそそる、洋風の味付けに仕上げています。

「鮭ルイベ漬」と「サーモンオリーブ」のどちらも、天然鮭の奥深い味、香り、食感にこだわりを尽くした逸品。鮭の美味しさを追求して60 余年の佐藤水産だからこそ作り出せた、本物の味わいがここにあります。

鮭ルイベ漬110g¥856
販売期間:通年
サーモンオリーブ150g¥880
販売期間:通年

佐藤水産

TEL:0120-310-041

詳しくはこちら