site_logo

光文社厳選!和食情報ナビ

hers

千香子さんの和食大好き♥︎日記16「ぱくぱくチカチカ」

大阪に行けば、絶対食べたいのが粉もの。舞台の仕事で大阪に行ったときは、スタッフ何人かで、ネギ焼き、とんぺい焼き、オムそば、お好み焼きに焼きそば、デザートまで、お店の人がビックリするくらいいただきました。お店を紹介してくれた常連の方も、こんな長いレシート見たことないって(笑)。
お好み焼きって、ワイワイみんなで分けていただくのも共有感があっていいんですよね。今日、伺った『莢』はパフォーマンスも楽しめるうえに、広島風と大阪風の両方がいただけます。キャベツたっぷりの広島焼きも、ふんわりとした生地が美味しい大阪焼きも、両方とも魅力的!
おたふくソースをアレンジしたソースは、甘辛さがちょうどいいお味なの。お好み焼きだけでなく、オリジナルのおつまみや鉄板焼きの種類もたくさんあって、またメニューを上から下まで網羅してしまいそう(笑)。
次に『莢』に来るときは、青海苔が歯に付いちゃっても気にならないような女子の友人やスタッフたちと、何度も乾杯しながらガッツリ楽しみたいナ!

広島焼スペシャル肉玉そば
  • れんこん焼き
  • とんぺい焼き
  • 莢餃子
  • DX大阪焼

花びらのように並べた薄切りれんこんを広島焼きの生地でつなぎ、醤油と七味で味つけ。莢オリジナルの『れんこん焼き』¥750 『とんぺい焼き』¥850は、卵とネギ、天かすを黒豚バラ肉で包んだ人気メニュー。とろーり半熟に仕上げた卵が美味しい。広島焼きの生地をガレット風に焼き、餃子の餡を挟んだ『莢餃子』¥750広島風は鰹ダシと小麦粉で作る軽めの生地、大阪風は煮干しダシを基本に山芋を入れ、一晩寝かせた密度の濃い生地を使っています。ソースは、甘いおたふくソースをベースに手を加えたオリジナル。写真は、豚バラにイカ天、ダブル卵の『DX大阪焼』¥1,100

「立ちのぼる湯気のパフォーマンスにテンションが上がります(笑)。海老やホタテなど魚介がトッピングされた『広島焼スペシャル肉玉そば(¥1,500)』も美味しかった!」
カーディガン¥51,000ニット¥44,000(ともにエスカーダ スポート/エスカーダ・ジャパン)イヤリング、ブレスレットは賀来さん私物

莢/さや

莢/さや (内藤町)

広島風と大阪風、両方のお好み焼きが楽しめる、カジュアルな鉄板焼きの店。
莢餃子や鉄板焼き枝豆など、オリジナルのおつまみや焼き物も豊富。前菜、サラダ、焼き物にお好み焼きとデザートが付いた「お好み焼きコース¥2,800(2名から)」などお得なコースもあります。
●東京都新宿区内藤町1-7 ケンジントンコート1F
☎03-3354-4588 夜は予約をお勧め月~金11:30~14:00、
17:00~23:00(L.O.22:00)土日祝 16:00~23:00(L.O.22:00)

撮影/西崎博哉(Moustache)ヘア&メーク/板倉タクマ(nude.)スタイリング/藤井享子 取材・文/駿河良美

HERS 2015年10月号より